Uncategorized

プロフィール|なすぴょん

はじめまして。ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

サイト運営者のなすぴょんと申します。

ここでは簡単な私の経歴とプロフィールを紹介させていただきます。

 

 

プロフィール

low-angle photo of pink and orange balloons

「マッチングアプリで人生が激変!友達も彼女もいない絶望の人生からの逆転劇!」

 

簡単なプロフィール
  • 年齢:25歳(1995年生まれ)
  • 身長:164㎝
  • 出身:神奈川県
  • 職業:医療職
  • 学歴:大卒
  • 特徴:たった1年で非モテからマッチングアプリで理想の女性と結婚

 

今私は、理想の妻と出会い

マッチングアプリを始める前では想像もできないほど

幸せな日々を送っています!

 

 

友達も彼女もいない絶望人生

マッチングアプリを始める前は本当にひどい人生でした。

Guy, Man, People, Dark, Shadow, Hands, Sad, Crying

幼少期

私は神奈川県に長男として生まれました。

3人兄弟で下に妹と弟がいます。

 

子どものころから、物静かで恥ずかしがり屋な子だったそうです。

幼少期には、特に大きな病気もせず、スクスクと成長していきます。

 

保育園、小学校と上がっていき

運動嫌いだった私に両親から指令が来ました

 

「ソフトボール、サッカー、水泳なにか始めなさい!」

 

運動が苦手だった私でしたが、人に運動できないと思われるのが嫌で

チームスポーツを避け、個人競技の水泳を即決

person diving in pool

小2~小6まで水泳を頑張りました

運動が苦手な私でしたが、4年間で何とか

クロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライは泳げるようになっていました。

 

 

成長が人より早かったので

水泳の唯一の楽しみは同年代の女子の水着姿を見ることでした

そのためだけに水泳を続けられたといっても過言ではありません。

 

小さいころからムッツリスケベでした(笑)

 

中学は水泳部がなく、陸上部へと入部。

平穏な日々を過ごして、高校に進学します

 

独りぼっちの高校生活

Parking Space, Man, City, Person, Alone, Lonely, Lights

 

高校に入ると、これまでいた顔見知りがいなくなり

人見知りだった私はクラスで孤立していきます。

 

1年のころは新しい部活の友達や先輩の力を借りて

なんとか友達も作ることができました。

 

2年に上がりクラス替えで友達が一人もいなくなり

すでに出来上がっているグループにも入れず

完全に孤立します。

 

二人グループ作って!

そう言われていつも余るのが私でした。

 

授業の合間と昼休みが苦痛なので

10分休みで弁当を食べ、昼休みは図書室へ

そんな生活を送っていました。

 

現役JKがすぐそこにいるのに

そもそも友達がいないから話せるワケもなく…

唯一の希望は大学に入ったら変われる

そんな淡い期待だけでした。

 

今考えるとものすごくもったいない!!!

 

女王様使われる奴隷の大学生活

 

大学に入学し心機一転!

輝かしい大学生活が!!

 

待っているはずもなく…

 

身だしなみは気にせず

「不潔に見えなければいい」

ただそれだけでした

 

女性が多い学部だったこともあり

女の子とも強制的に話さなければいけないことが多く

用があれば女の子とも話せるようになっていました。

 

そこで仲良くなった女の子と

人生初デートを経験

 

なんせ初めてですから初デートで

「童貞も終わりか?」

そんなバカみたいな期待も抱きながら

「盛り上がる話題」

「デートスポット」

「デートの流れ」

ありとあらゆることを調べまくりました。

 

連絡をとり、デートを3回して、もうその子のことが頭から離れなくなりました

3回目のデートの帰りに告白するぞ!

そう意気込んだけど、直前で勇気が振り絞れず

 

デートから二日後に

「私って都合のいい女になってる?」

そう言われたのをきっかけに

電話で告白しました(笑)

人生初告白の返事はOK

 

人生で初めての彼女ができました。

 

嬉しくてたまらず人生バラ色!!

 

しかし、それが女王に仕える奴隷生活の始まりでした。

付き合ってからの束縛?制限?

本当にひどいものでした

女王様からの指令

  • 私より先に寝るな(深夜4時頃)
  • 勝手に風呂に入るな(お互い実家)
  • 他の人と連絡を取るな
  • 遊びに行くな
  • 私の荷物は全部持て
  • 寝落ち電話は毎日
  • なんか面白い話をしろ
  • 課題手伝え
  • スマホのパスワード教えろ
  • 足をくすぐれ(謎)
  • 写真は撮るな
  • (プレゼント渡すと)好みじゃないからいらない

 

女王の機嫌を損ねたら2週間以上の無視、許してもらうまで永遠謝り続ける日々

 

ありがたいお言葉

  • 「おまえほんとブスだな」
  • 「昔はこんなにわがままじゃなかった」
  • 「あんたの顔がもっと良ければこんなにわがままにならない」
  • 「私と別れたら付き合ってくれる人なんていないよ」
  • 「私と付き合えてるだけでありがたいと思え」

 

他の男と浮気していることも何度かあり、、

 

周りからも「絶対に別れた方がいい」

そう言われ続けていましたが

 

彼女がいる自分が好き

それだけでした

 

「この子がいなかったらもう自分は彼女ができない」

それが怖くて、言い返すこともできず

彼女の奴隷として大学生活4年間を捧げていました

 

今考えたらなんで付き合っていたのでしょうか…

 

もちろんカップルでは当たり前のスキンシップなんてものはありませんよ(笑)

手すら繋ぎません。4年以上付き合って写真もゼロ…

 

女王様との同棲生活

Living Room, Couch, Sofa, Table, Coffee Table

社会人になり、ずるずると女王様との同棲生活がスタートしました。

 

想像ついていたことですが

生活リズムはすべて女王様に合わせています

家事はもちろんすべて私が担当

 

職業柄生活リズムがバラバラでしたが

女王様に合わせて食事を用意し、日々のマッサージも欠かさず行いました。

 

私たちの家が女王様の実家と近いこともあり

女王様は実家にお帰りになることも多くありました。

 

生活リズムがバラバラ、実家に帰ることもあり

だんだんと顔を合わせる頻度が減ってきたころ

 

女王様から

「もう好きっていう感情はない」

そう言われました

 

「ちゃんと好きでいてくれてたんだ(笑)」

はじめてのことに振られたショックよりも驚きのほうが大きかったです

 

それでも「別れたくない」と

私が引き下がったのですから

本当にヤバかったと思います。

 

彼女が家を出ていったことで私たちの4年半にも及ぶ主従関係は終了しました。

The End text

 

マッチングアプリで10万円の損失

two vendors accommodating customer

主従関係が終了した私は

友達も彼女もいない一人ぼっちになってしまいました。

 

このままではいけない

そう考え出会いを探すことを決断

 

たまたま広告でみた

マッチングアプリに興味を持ち

失うものもなかったので初めてみることに…

 

当たり前ですが全くマッチングせずに

ただ会員費を払い続ける日々

 

そんな中、初めてのマッチング!

「なんでこんな子が!?」

そう思うくらい可愛い女の子とマッチングして

浮かれていました

 

トントン拍子で話が進み

「新宿で遊ぼ!」そんな誘いを受け

ホイホイついていきました

 

向かった先は個室バー…

いわゆるぼったくりバーにハメられました

 

結果10万以上を支払うハメに…

本当にバカですよね

 

マッチングアプリって怖いんです

 

マッチングアプリ体験談 ぼったくりバー?◯万円の被害マッチングアプリでまさかのぼったくりバーに遭遇。〇万円を支払いことになりました。その体験談をお話しします。 マッチングアプリは本当に安全?そう疑問に思う方は必見です。...

 

10万損失の後はマルチ勧誘に

man standing in front of group of men

次も可愛い女の子とマッチング

これまたトントン拍子で話がすすみ

「新宿で会わない?」

またついていきました(笑)

 

ファミレスで集合して

「私の同世代の友達いっぱいできるところ紹介してあげる!」

そう言われついていくと

なんとも怪しい会場へ

 

マルチ勧誘のセミナーでした(笑)

3時間の説明を延々と聞かされ

入会する雰囲気に持っていかれましたが

なんとか脱出

 

絶好のカモにさせられていただけでした

 

世の中うまい話はないって本当ですね…

 

そんな中人生の転機が!

もうやめよう

そう思うもまだ有料会員期間が残っている状態

 

これまでの失敗を生かして

徹底的に情報収集を始めました

 

マッチングアプリ凄腕の人の対面講習に参加

man sitting while writing on notebook

そんな中、マッチングアプリで遊びまくっている人が

1時間の対面講習をすると発見

 

これはチャンスだと即申し込み!

これが大きな転期となります

 

1時間ありとあらゆる質問をしました

 

そのノウハウには驚きの連続でした

自分がいかに間違っていたのかを思い知らされました

 

支払ったのはマッチングアプリ1ヶ月分よりも安く

効果はその何十倍にもなりました

 

マッチングアプリで成功するために

  • 自分磨きの重要性
  • おすすめのマッチングアプリ
  • マッチングアプリでいいねをもらう方法
  • デートまでの流れ
  • デートで仲良くなる秘訣

 

 

まずは重要な事前準備から

Woman, Athlete, Running, Exercise, Sprint, Cinder-Track

私のような内向的なタイプは環境が変わること、自分が変わることを

強く恐れます。

 

だから「今までの闇雲に行動するだけでは成功しない」

実際にノウハウを学びそう思いました。

 

実際に得たノウハウをもとに

正しい手順で自らを変化させていきました。

 

まずは最も大切な自分磨きから

実際にやった自己投資
  • コンプレックスだった包茎手術
  • 毎日筋トレ
  • 話のネタを作りのためAmazon prime入会
  • 話し下手克服のための読書
  • ZOZOお任せ定期便でファッション改善
  • 近所の美容室から都内の有名美容室へ
  • スキンケアで肌質改善
  • 表情筋トレーニング
  • メンズメイク

勢いで生活スタイルを一気に変えました

 

その原動力は

女王様との主従関係の日々

マッチングアプリで騙された経験

 

もうあんな思いはしたくない

その一心で努力しました

 

毎日自撮りをして変化を記録していくと

1ヶ月で面白いほど変わっていきました

 

今までそんなわけないと諦めていましたが

「人って変われる」

それを実感しました

 

写真選び

person holding black and silver nikon dslr camera

マッチングアプリは写真が命

 

そう言われたのをきっかけに

マッチングアプリのプロフィールは

紹介されたプロカメラマンに依頼することに

 

自分に自信がついたこともあり

(自分で言うのも恥ずかしいですが)

見違えるほどカッコよく撮れました

 

マッチングアプリは

まず写真をみて

→気になったらプロフィールを見る

→いいなと思ったら「いいね!」を送る

 

 

つまり写真が悪ければマッチング率は大きく減少します

逆に写真が良ければマッチング率は何十倍にも上がっていきます

 

実際私も

以前は一週間に1回「いいね!」が来ればいい方でしたが

写真を変えてからは平均1日に10「いいね!」がもらえるようになっています

 

写真の重要性は別の記事にまとめていきます。

 

マッチングアプリで人生初のモテを経験

low-angle photography of man in the middle of buidligns

そこからは成功の連続でした

 

マッチング数は以前の数十倍に上がり

 

会った女の子からは

「顔が好き」「また会いたい」

そう言われることも多く

 

初めて会う女性、数回会った女性

仕事が早く終わった日、休みの日

予定は全て女の子で埋まりました

 

女王様から開放されてから

たった1年でデートした女性は100人以上

man and woman holding hands together in walkway during daytime

 

自分に自信が付き、いろんなことが広い視野でとらえられるようになりました

明らかに見えている世界が変わっていました。

 

女性に良いように使われていたのも

「自分に自信がなかったから」

 

「この人しか自分を好きになってくれる人はいない」

その固定観念が奴隷の足枷として私を縛り付けていたのです

 

自分に自信がついたおかげで

プライベートだけでなく、仕事でも好影響が出ました

上司からも評価され、重要な仕事を任せてもらえるようにもなりました。

 

マッチングアプリが私の人生を大きく変えてくれたのです。

 

マッチングアプリで現在の妻と出会う

man holding woman's chin

100人以上とデートするも

以前の奴隷生活の恐怖から

なかなか交際したいと思う女性には出会えず

悩んでいた頃

 

ある1人の女性(現在の妻)とマッチング

 

100人以上とデートすると

デートするまでの流れが自分の中で完成されており

いつも通りの流れでデートすることに

 

相手も私に好意を持ってくれたようで

「本気になっちゃうから、交際を前提として考えてくれるなら次も会って欲しい」

初回のデートの帰り際にそう言われました。

 

こちらも今まで会った女性とは違う

特別な感情を抱いていたため

 

それ以降会う予定があった女性に断りの連絡を入れ

マッチングアプリを辞めました

 

 

それからは県を越えて少しでも会えるよう

お互いの家を行き来する日々

 

予定よりはやく同棲生活を開始し、結婚しました。

 

奴隷生活だったあの頃とは比べ物にならない

幸せな日々を過ごすことができています

 

長くなってしまいましたが、私の経歴は以上です

 

なぜ成功することができたのか

Question, Question Mark, Survey, Problem, Test

私のこれまでの人生は

「自分に自信がない」

そのことが原因で勇気が出せなかったことが原因でした

 

環境が変わること、自分が変わること

その「変化」を恐れて立ち止まっているうちに

周りとの距離がどんどん離れていき

結果として失敗している

そんな人生でした

 

マッチングアプリに出会ったことが

人生の大きなきっかけとなり

「自分が変わると世界が変わる」

そのことに気づくことができました。

 

「どこかにはこんな自分を好きになってくれる人がいるはず」

そんな淡い期待をマルチやぼったくりバーが

崩壊させてくれました

 

「自分自身が変わらなければ何も始まらない」

そう思い行動し始めたことが

「自分の中の世界を大きく変える要因になったのです」

 

次はあなたの番です

Red Rose, Railway, Stop Suicide, Prevent Suicide

 

私みたいな友達付き合いもできない引っ込み思案タイプに

非モテがモテるように変われる方法がわかった今

「もっと前からこの方法がわかっていれば…!!」

という悔しい気持ちがあります。

 

当時は辛くても、

いつか自分のことが好きになってくれる人が現れる

そんな淡い期待だけで受け身になっていました

 

実際そんなことはなく

自分を変えるのが一番の近道なのです

 

自分の身をもって知ったので

今モテなくて悩んでいるあなたも

絶対に変わることができます

 

このブログで私のノウハウを発信しながら

マッチングアプリの正しい使い方

自分磨きの方法

その知識をつけていって

あの頃の僕のように悩んでいる

あなたの力になれればうれしいです。

 

非モテからモテ男へ変わることができれば

驚くほどに世界が変わります!

 

正しい知識があれば

マッチングアプリでモテるを目指すことは

そんなに難しいことではありません

むしろ結果が出てものすごく楽しいです

 

そのことをこのブログでわかりやすく

解説していきますので、今お悩みのあなたに

参考にしてもらえたらうれしいです

 

「俺なんてどうせモテないよ」

「彼女がほしいけどどうしたらいいかわからない」

あなたが今もしそう思っているのなら

ぜひマッチングアプリを始めてみましょう!

 

私のように自分に自信が持てない方こそ

人生を大きく変えるチャンスを持っています

 

詳しくはブログの記事で解説していきますので

素敵なマッチングアプリ生活をスタートさせましょう!

友だち追加
ブログランキング・にほんブログ村へ