マッチングアプリで理想の恋人ができるまでのロードマップ

Pairs(ペアーズ )にいるサクラ・業者の見分け方!500人以上マッチングした男が解説

この記事の結論

  • Pairsにはサクラはいないが業者がいる
  • Pairsの業者率(体感)は1~2%と少ない

 

業者の特徴

  • モデルや芸能人並みのルックス
  • すぐに個人のLINEを交換したがる
  • 仕事やお金について聞いてくる
  • 「夢」「成功」アピールがすごい

 

マッチングアプリで累計3000いいね以上(Pairsで500人以上とマッチング)、1年間で100人以上の女性とデートを重ね、理想の女性と結婚したなすぴょんです。

 

マッチングアプリを利用するにあたって、サクラや業者の有無って気になりますよね。

 

  • ペアーズ(Pairs)は会員数多いけど、サクラはいるの?
  • 危険なユーザーや業者っているの?
  • 業者の見分け方はあるの?

なすぴょん
という疑問をすべて解決していきます!

 

今回は実際にペアーズ(Pairs)にペアーズを活用して500人以上の女性とマッチングをした私が、実際にペアーズ(Pairs)を使用していた中で会った経験をもとに紹介していきます!

 

 

【Pairs】の登録はこちらから

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”]マッチングアプリ初心者におすすめ!

 

 

目次

【結論】Pairs(ペアーズ)にサクラはいない!しかし、業者は存在する!

サクラとは?

サクラとは、男性を課金させるために運営会社に雇われた架空のユーザー

業者とは?

  • マルチビジネスへの勧誘
  • 宗教勧誘
  • ぼったくりサイトへの勧誘
  • 風俗嬢の斡旋

などを目的としたアプリの運営側とは無関係の企業や個人のこと

なすぴょん
業者のほうが圧倒的に悪質で厄介です!

 

Pairsに多い業者の種類とは?

  • 他のぼったくりサイトへ誘導することを目的とした業者
  • マルチビジネスや宗教勧誘を目的とした業者

マッチングアプリ全体でもPairs(ペアーズ)でもこの2つを目的としている悪徳業者が最も多いです。

 

それぞれの見分け方を紹介していきます!

Pairs(ペアーズ)は他のマッチングアプリと比較しても業者率は少ない

 

Pairs(ペアーズ)運営自体は株式会社エウレカという企業がサービスを運営しており、「サクラ」はゼロです。

 

Pairs(ペアーズ)は会員が安心して婚活・恋活ができるよう、24時間365日の監視体制で悪質ユーザーを警戒しているため業者もかなり少ないです。

 

しかし、完全に排除することは不可能であり、一定数の業者は存在しているのが事実です。

 

なすぴょん
実際Pairs(ペアーズ)で500人以上マッチングし、やり取りしましたが「業者かな?」と思わせる相手は全体の1~2%程度です

 

あくまで体感ですが、Pairs(ペアーズ)は他のマッチングアプリと比較しても業者の数は少ないですよ!

 

 

もしかしたら、業者かも?

その警戒心を持つことで騙される確率は激減します!

 

【Pairs】の登録はこちらから

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”]マッチングアプリ初心者におすすめ!

 

ペアーズ(Pairs)の業者の見分け方

プロフィール写真
(メイン)
  • モデルや芸能人並みのルックス
  • 顔写真が一枚しかない
プロフィール写真
(サブ)
  • サブ写真がない
  • 華やかなパーティー光景
  • 大人数の集合写真
  • ブランド品や高級車の写真
プロフィール項目
  • 本人認証をしていない
  • プロフィールがスカスカ
  • 年収:600万以上
  • 職業:自由業
  • Facebookの友人が極端に少ない
自己紹介文
  • 投資や副業について書いてある
  • 職業:自由業
  • キラキラした夢や人生について書かれている
メッセージ
  • すぐ個人連絡先(LINEなど)を交換したがる
  • 連絡先交換後にPairsでブロックされる
デートの誘い
  • 女性から積極的にデートに誘ってくる
  • 日程や場所の指定が細かい
  • デート先のお店を指定してくる

 

他のぼったくりサイトへ誘導することを目的とした業者

red and white Do Not Enter street sign

他のサイトへ誘導することを目的とした業者には、4つのポイントに注意しましょう。

  • モデルや芸能人並みのルックス
  • Facebookの友人が極端に少ない
  • すぐに個人の連絡先(LINEなど)を好感したがる
  • 連絡先交換後にPairs(ペアーズ)でブロックされる

 

モデルや芸能人並みのルックス

メイン写真に目を惹かれるほどの美人、可愛い女性の場合注意が必要です。

露出が多い写真も注意が必要ですね。

 

 

この人、なんか怪しい。でも、こんな美人な人と付き合えたら、、、

そんな甘い幻想を抱かせてサイトへ誘導することが目的です。

サイトに誘導するだけでなく、LINEなどの連絡先(個人情報)を目的としている場合もあるので、安易に連絡先交換しないようにしましょう。

 

すぐに個人の連絡先(LINEなど)を好感したがる

ここあんまり見ないからLINEではなそー

 

このように、LINE交換をマッチングしてすぐに要求してきます。

Pairs(ペアーズ)ないで他サイトに誘導することは規約違反となり、アカウント凍結の恐れがあるためです。

 

LINE移行後に理由をつけて別サイトに誘導してきたり、知らないURLが送られてきたら100%業者です。どれだけ美人で魅力的な女性でも即ブロックして、他のお相手を探しましょう。

 

そもそもマッチングしてすぐ自ら積極的にLINEを教える女性なんて滅多にいません。

すぐにLINEを聞かれた時点で業者だと割り切ってブロックすることをおすすめします。

 

LINE交換後にPairs(ペアーズ)でブロックされる

LINE交換後にペアーズの画面を確認してみてください。

 

連絡先を好感した相手はまだいますか?

 

もしいなかった場合、その相手は業者である確率が高いです。その理由は失敗した時に通報されるのを防ぐためです。

 

通報数が多いとアカウントが凍結される恐れがあるため、業者は連絡先交換後にブロックしてくることが多いので、一度確認してみましょう。

 

業者ではなく、実際に会った女性で「画面が見づらいからLINE交換したらブロックしてる」という方がいました。

全てがすべて業者ではないので、他のポイントと合わせて判断してください。

 

マルチビジネスや宗教勧誘を目的とした業者

Angel, Sculpture, Cemetery, Figure, Statues, Angelic

前述した他サイトに勧誘する業者は、わかりやすいですが、マルチビジネスや宗教勧誘など勧誘行為を目的としているユーザーは見分けるのが難しいため厄介です。

 

もしかしたら勧誘かもしれない

それを常に頭の片隅に置いておいてください

 

勧誘系業者によくみられる特徴はこちらです

  • 充実感アピールが溢れている写真
  • 「自由業」「夢」「希望」「成功」など希望に満ち溢れた自己紹介文
  • 会話が自然と弾む
  • 仕事やお金について聞いてくる
  • デート日程や場所の指定が細かい

 

充実感アピールが溢れている写真

海外旅行の写真、タワマンで都内の夜景をバックに映っている写真など「私、今すごく充実してます!」感が溢れているプロフィール写真には注意が必要です。

また、人脈の広さをアピールするためのパーティー写真は要注意です!

 

いろんな人いてすごい経験になるから、今度一緒に行ってみようよ!

などと誘い勧誘されます。

 

マルチビジネス関係は特に「お金」「人脈」が大好きです

 

「自由業」「夢」「希望」「成功」など希望に満ち溢れた自己紹介文

こういうプロフィールには注意が必要です。

「夢」「自由」「実現」「人脈」こういう言葉が出てきたら、一度冷静になって相手を見定めてみることが大切です。

 

それに加えて、職業:自由業、「副業」「投資」「個人事業主」なども注意が必要です

 

会話が自然と弾む

あくまで勧誘を目的としているので、メッセージは相手の方から質問を投げかけてくれたり、こちらが返信しやすいようにメッセージを送ってくれるので、会話が弾みやすいです。

 

興味を持って話を聞いてくれるので、こちらとしても楽しくメッセージができてしまいます。

 

「もしかしたらこの子俺のこと気になってくれてるのかな」と思うこともありますよね。相手のペースに飲まれて実際に会う予定を組んでしまい、勧誘されることもあるので注意してください

 

仕事やお金について聞いてくる

「もっと稼げたらなにしたい?」

「今の収入に満足してる?」

こういうのも勧誘系業者の得意なフレーズです。

 

また、「仕事何してるの?」「私の周りにも同じ人いっぱいいるよ」など、なたにもできますよ】感を演出して勧誘してきます!

 

勧誘に慣れている人は自然な流れでこの会話を入れてくるので本当に厄介です。

マッチングして間もないころに「お金」「副業」の話をされたら注意してください。

 

デートの日程や場所の指定が細かい

勧誘目的の業者には、相手を勧誘するための集会場所が存在していることが多いです。

そのため、待ち合わせ場所は相手から指定されることが多く、

 

〇〇駅の〇〇ビルの近くのカフェに来て!

のように場所や時間の指定が細かく決められることがあります。

 

相手を勧誘するためのセミナー上位会員との待ち合わせに合わせるためです。

相手から時間と場所を細かく設定してきたら、二つ返事で了承するのではなく、一度こちらも場所を提案して反応をうかがうなど様子を見ることが大切です。

 

よくある質問(Q&A)

Group, Team, Balloons, Question Mark, Problems, Clouds

Pairs(ペアーズ)で女性のサクラはあるんですか?

質問

ペアーズ(pairs)で、女性のサクラはあるんですか?

 

当方は男性です。 有料会員の登録をしぶっていたら、女性からメッセージが来て、それに返信せねば と有料登録してしまいました。

 

でも、返信しても反応はなく、いつのまにか相手は消えていました。

 

これは、運営側のサクラですか? とても気分がわるいです。

 

モデルみたいな写真でもなく、一般の女性に見えました。

 

まったく警戒してないわけではなかったので、残念でなりません。

 

どうやってサクラを調べるんですか?

質問

ペアーズってどうやってサクラかサクラじゃないか調べるんですか?

マッチングしてメッセージ送って返信がなかったらサクラってことですか?

回答

芸能人やモデル並みの美人には注意しましょう。

メッセージして返ってこないのは相手が一般女性だからです。

 

タイプじゃなかった。メッセージを返す気にならなかった。

など可能性はたくさんあります。

月額会員制のマッチングアプリでサクラを使うのは、利益よりもリスクのほうが高いので、サクラはありえません。

 

まとめ

こんな感じで業者のような怪しいアカウントは一定数存在しますが、Pairs(ペアーズ)は他のマッチングアプリと比べると安心・安全に利用することができます。

 

万が一業者アカウントとマッチングしても、誘われるがままに勧誘を受けなければ被害はありません。

大切なのは頭の片隅に「もしかしたら業者かもしれない」と思うことです。

 

絶対に業者に合わないということはないので、業者と疑わしき人とマッチングした時はぜひ今回の記事を参考にしてみてください

 

【Pairs】の登録はこちらから

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”]マッチングアプリ初心者におすすめ!

 

業者には気を付けて、素敵なPairs(ペアーズ)ライフを送ってください!

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「自分のことを好きになってくれるのはこの子しかいない」
その思い込みから5年間女王様の言いなり生活で青春を棒に振った非モテ

マッチングアプリを始めるも、最初はマルチ勧誘、ぼったくりバー、謎の宗教勧誘などに巻き込まれるなど散々な結果に・・・。

自分磨きの結果、1年間で100人以上の女性に出会い人生が激変。
マッチングアプリで出会った理想の女性と結婚。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる