アプリ攻略

マッチングアプリで使える上手な断り方!例文ありで円満に簡単解決!

この記事の結論
  1. 相手を否定する言葉を使わない
  2. ハッキリと断り期待を持たせない
  3. マッチングアプリ内のメッセージのやり取りだけの関係であれば、スルー&ブロックでOK
  4. LINE交換後やデート後の断り方は誠実な対応をした方が個人情報を拡散されるリスクは減る

 

マッチングアプリで累計3000いいね以上(Pairsで500人以上とマッチング)、1年間で100人以上の女性とデートを重ね、理想の女性と結婚したなすぴょんです。

 

マッチングアプリで出会いを探している中で、「なんとなくこの人とは気が合わないな」「この人怪しいな」なんて思ったことありませんか?

 

マッチングアプリでは、今後のやり取りをお断りする場面が多く出てきてしまうのは仕方のないことです。

今後、接点はなくなるとはいえ、相手を傷つけず内容に上手く断ることはなかなか難しいですよね。

 

どうすれば相手を傷つけずに断れるのか

 

まずは、この件について調べているあなたに敬意を表します。

「あなたは心優しい素敵な方です」

 

そんな心優しいあなたのお力になれるよう、様々なシーンで使えるマッチングアプリの断り方集を紹介していきます!

 

  • 相手をなるべく傷つけずに断りたい
  • 誘いを断るのが苦手
  • これ以上連絡を続けたくない
  • やんわり断るが通じない
なすぴょん
なすぴょん
という疑問をすべて解決していきます!

 

おすすめのマッチングアプリ【Pairs】

マッチングアプリ初心者におすすめ!

 

ペアーズの登録方法完全ガイド!ペアーズで結婚した男が徹底解説!【保存版】ペアーズ(Pairs)の登録方法を完全解説!マッチングアプリマスターが簡単かつお得な登録方法を徹底解説しています! 画像付きで解説しているので、誰でもわかりやすく登録することができます! マッチングアプリ初心者必見です!...

 

断る際に注意するべきポイント

マッチングアプリで相性の合わなかったお相手とは、ダラダラと連絡を続けず、スパッと関係を断つことをおすすめします

 

断るときのポイントは以下の二つです

  • 相手のプライドを傷つけないこと
  • 期待を持たせないこと

それぞれ解説していきます!

相手を否定する言葉を使わない

マッチングアプリでマッチングした相手がどんな人かを理解するのは、ほんの数回のメッセージのやり取りでは不可能です

 

断り方を間違えると、怒りや不満をぶつけてきて不快な思いをしてしまうこともあります

 

相手の怒りを逆なでしないためにも、相手のプライドを傷つけてしまうような断り方をしないように注意しましょう!

  • 注意
  • 容姿
  • コンプレックス
  • 学歴や年収
なすぴょん
なすぴょん
これらを理由に断ることは相手のプライドを大きく傷つけ、逆上して個人情報を拡散されたりする危険もあるので、断り方にも気を付けましょう

 

期待を持たせない

お互いに時間を無駄にしないためにも、期待させるような断り方はやめましょう

 

会う気はないのに、相手を傷つけないようにと

  • 「会うのはもう少しメッセージをしてから…」
  • 「今は仕事が忙しくて、予定が空いてないんです…」
  • 「もう少し仲良くなってから…」

などと、「もしかしたらまだチャンスあるかも」と相手を期待させてしまうような避けましょう

 

相手を傷つけないようにと曖昧な表現ではぐらかして察してもらいたい気持ちもわかります。

 

しかし、脈なしを察する能力が著しく低い男性は多いです

何度もメッセージを送ってしまうことがあるので、お互いの時間を無駄にしないためにもあやふやな表現は避け、はっきりと伝えましょう!

メッセージのやり取りの断り方

マッチング後、メッセージを開始すると「なんだかかみ合わないな」「返信するのめんどくさいな」そう思うことありますよね

 

マッチングした段階で、「この人と会うことはないな」そう思ったら、ブロックでOKです。

ブロックまたは無視=ごめんなさい

というのは暗黙の了解であり、ほとんどの相手は断られたことを察してくれます。

脈なしを察してもらえない時も、ブロックしてしまえば連絡する手段がなくなるので問題ありません。

 

正直、会う前のメッセージの段階で一人ひとり丁寧にお断りの連絡を入れていたら、それだけでかなりの時間がかかってしまいます。

会う予定のない相手に時間を割くのであれば、これから会うかもしれない相手に時間を割く方が有意義です。

 

特にヤリモクや定型文など誠意の感じられないメッセージを送ってくる相手はどんどんブロックしてしまって問題ありません。

 

ブロックすると相手からも表示されなくなり、足あとやメッセージのやり取りもすべて削除されるので安心してください。

 

ブロックせずに無視している状態だと

  • 「まだアプリやってますか?」
  • 「〇〇さんめちゃくちゃタイプで~…」
  • 「なんかダメなところありました?」

などと気を惹くために再度メッセージを送ってくる人も多いので、完全に脈なしの場合はブロックしてしまいましょう。

 

一度ブロックしてしまうと、二度とその相手と連絡とることはできないので注意しましょう

 

もちろん、「今は優先度は低いけど…」キープをしておきたいという場合は、ブロックせずにスルーしたままでOKです

それでも、相手に断りの連絡を入れたいという誠実な方のために断りの例文を紹介します。

タイプではないとはっきりと伝える

恋人ができた、仕事が忙しいと断ると、数週間後、数か月後に連絡が来るパターンが稀にあります。ブロックはしたくないけど、確実に脈なしという場合には「タイプではない」とハッキリと伝えましょう。

 

ストレートに「タイプではない」と伝えてしまうと相手のプライドを傷つけてしまうことにもなりかねないので、相手を褒めたうえで自分の求める男性像とは違っているということを伝えるのがおすすめ!

 

例文

〇〇さんはとても素敵な方だと思いますが、私が求めている男性像とは少し違うと感じました。将来を見据えられる方と真剣な婚活をしていきたいので、私の勝手な都合で申し訳ありませんが、やり取りはここで終了とさせてください。

 

いままでやり取りをしていただいてありがとうございました。〇〇さんとお話しできた時間はとても楽しかったです。

〇〇さんが素敵なお相手と出会えることを願っております。

ありがとうございました。

 

真剣に向き合いたいお相手ができたことを伝える

マッチングアプリでは、複数の異性と同時にやり取りすることは当たり前です。

将来を見据えたお付き合いをしていきたいと思える相手が見つかり、他の方にお断りの連絡を入れても、責められる理由はありません。

正直に良い人が見つかったので、これ以上やり取りはできないことを伝えましょう。

 

例文

つい先日、真剣に将来を見据えて交際をしていきたいと思える方に出会いました。

私の勝手な都合で申し訳ありませんが、ここでやり取りを終了させてください。

 

いままでやり取りをしていただいてありがとうございました。〇〇さんとお話しできた時間はとても楽しかったです。

〇〇さんが素敵なお相手と出会えることを願っております。

ありがとうございました。

 

LINE交換の断り方

マッチングアプリ内でのメッセージでやり取りはできるのに、LINE(ライン)交換を求めてくることはよくありますよね

 

LINE(ライン)交換を求めてくる理由
  • 有料会員の期限が切れた後も連絡できるため
  • 他の会員と差別化するため
  • 連絡を取りやすくするため
  • 自分への真剣度を確認するため
  • デートのドタキャン防止のため

 

男性にとってマッチングアプリが月額制であるため、無料で連絡する手段としてLINE(ライン)を交換するメリットはあります。

しかし、無料でメッセージのやり取りができる女性にとってLINE(ライン)を交換するメリットは特別ありません。

本当に魅力的な男性以外はLINE(ライン)交換に応じないようにしましょう

 

個人情報や、プライベート、顔がばれてしまうリスクもあるため、LINE(ライン)交換に抵抗のある方も多いと思います。

LINE(ライン)交換をしたくないときは「前にLINE(ライン)交換をして嫌な思いをしたことがある」、「実際に会うまではアプリでやり取りをしたい」とハッキリ理由を伝えましょう。

誠実な男性であれば意見を尊重してくれます。

 

例文

すみません。

以前LINE(ライン)交換をして嫌な思いをしたことがあるので、実際にお会いするまではアプリでやり取りをしたいです。

それでも良ければ改めて、よろしくお願いします

 

写真の要求の断り方

マッチングアプリでプロフィール写真にはっきりとした顔写真を載せていない場合

「顔見せてください!」

などと、写真を要求される機会が多いと思います。

この場合、写真を断るとそこでやり取りが途絶えることが多いです。

 

興味のない相手の場合、正直に顔写真を断りましょう。

 

完全に脈なしというわけではないけど、まだ顔写真を送りたくないという場合ははっきりと断るのではなく、「顔写真はもう少しやり取りをしてからにしましょう」などと、期間を延ばすような提案をしてみましょう。

 

どうしても顔写真を交換したくない場合は、「顔写真を載せていない相手」を選ぶことです。

相手も顔写真の交換をしたくない場合もあるので、写真を見せずに会える場合もあります。

 

会ってみたいと思う相手に出会った場合は、基本的には顔写真は断らない方がいいです。

 

マッチングアプリは写真が命!男性にモテる写真を撮るポイント4選!興味ない人とばっかりマッチングする。マッチングアプリでお悩みの方はプロフィール写真を変えてみましょう!写真を変えればあなたの印象は激変します。イケメンとマッチングしたい、誰もが羨む理想の男性と出会いたいかた必見です!...

 

脈なしの場合

すみません。写真は苦手なので、交換できません。

 

まだ交換したくない時

すみません。

まだやり取りを始めたばかりなので、顔写真の交換はもう少しやり取りを重ねてからにしたいです。

 

電話の断り方

マッチングアプリで、男性から電話を求めてくる場合があります。

これは、電話で一気に距離を縮めることを目的としています。

 

会話が苦手な男性は会う前に電話を要求することはないので、会話上手な男性に多いです。

 

会う前に電話を要求する男性と会うのはメリットもデメリットもあります

  • メッセージのやり取りと、会話にギャップがないか
  • その人の雰囲気が確認できる
  • 事前に会話することで、実際に会った時の緊張感が和らぐ
  • 会話上手な男性が多いので、実際に会った時も楽しい時間を過ごせることが多い
  • 事前にヤリモクかどうか見抜ける場合がある
  • ヤリモク男性の確率が上がる
  • 電話が苦手だとストレスになる

 

もしあなたが、実際に会ってみてもいいなと思う男性から電話の打診が来たら、電話に応じてみても良いです!

なすぴょん
なすぴょん
私も会う前に電話をするのが好きでした。人となりがある程度わかるし、一度話しておくと初デートもスムーズに話せるので、電話が苦手でなければ女性側から電話に誘ってみるのをおすすめします!

電話なしでやり取りを続けたい場合

すみません。

わたし人見知りで上手く話せないので、もう少しメッセージを続けてからにしたいです。

 

電話が苦手で断る場合

すみません。

電話は苦手なので、メッセージのやり取りで仲良くしたいです

 

デートの断り方

person in brown long sleeve shirt covering face with hand

マッチングアプリでやり取りを重ねると、デートに誘われることも多いですよね。

 

「全く会う気がないわけではないけど、今は会いたくない」

そう思うことも多いと思います。

 

そんな時は「会う気はあるけど、もう少しメッセージを重ねてからにしたい」という素直な思いを伝えてみましょう。

「今は予定が空いていないけど、〇日以降なら予定を合わせられるかもしれない」とこちらから日程を指定してあげると相手もあなたへのモチベーションを下げずにいてくれます。

そうして、期間を延ばしている間に「会うかどうか」見極めるといいです!

 

マッチングアプリでは、マッチング後平均2週間以内で初デートをすることが多いため、やり取りを長引かせすぎると、新たなマッチングもありお互い熱が冷めていくことがあるので注意しましょう。

 

例文

お誘いありがとうございます

お気持ちはすごく嬉しいのですが、まだマッチングしたばかりで、お互いのことをよくわからない状態で会うことが不安です。

もう少しやり取りを重ねてからお会いしたいです。

 

例文

お誘いありがとうございます

〇日までは予定が入ってしまっていて厳しそうです。

〇日以降であれば予定合わせられそうなのですが、いかがでしょうか?

 

デート約束後のデートの断り方

Shield, Ban, Stop, Containing, Warning, Note, Road Sign

マッチングアプリで会う約束をしてしまった後、「やっぱり行きたくない」そう思うこともありますよね。

何も伝えずに突然ブロックしてしまうと、相手に迷惑がかかります。

 

それだけでなく、運営側に通報されていまうと、マッチングアプリ強制退会の可能性があり、マッチングアプリを続けることができなくなってしまいます。

一度約束をしてしまった場合は、面倒かもしれませんが一言断りの連絡を入れるようにしましょう。

 

もう会うことなく、完全にやり取りを終了させたい場合は断りの連絡を入れた数日後にブロックすれば相手もわざわざ通報したりせずに察してくれます

 

例文

〇日のお約束の件ですが、急な予定が入ってしまい行けなくなってしまいました。

すみません。

 

例文

〇日お会いする約束でしたが、数日前から体調を崩してしまって行けそうにありません。

すみません。

 

2回目のデートの断り方

Cancel, Stop, Culture, Subscription, Warning, Delete

一度デートをした後、「次会うことはないな」そう思うこともよくありますよね。

2回目のデートに誘われた時の断り方ですが、一度会っているためある程度の個人情報は知られてしまっています。

男女ともに突然ブロックするのではなく、一言お断りの連絡を入れる方が、相手を怒らせることもなく安全に関係を断つことができます

断るタイミングは、変に引き延ばすと相手に期待を抱かせてしまうので、早めにお断りの連絡をいれるように心がけましょう

例文

先日はありがとうございました。

〇〇さんはとても素敵な方でしたが、考え方や価値観が私の求める理想のお相手とは少し違うように感じました。

私の勝手な都合で申し訳ありませんが、将来を見据えて交際できる相手を真剣に探したいので、メッセージはこれで終了させてください。

〇〇さんに素敵なお相手が見つかることを願っています。

ありがとうございました。

 

デート中に次のデートに誘われたときの断り方

persons hand with white manicure

デート中に、「早く帰りたい」「この人と次会うことはないな」そう確信することもありますよね。

自分はそう思っていても、相手はそう思っていないかもしれません。

デート中に次のデートに誘われた時、面と向かって断るのはなかなか勇気のいることだと思います。

その場で了承せず、「帰ってから予定確認してみますね」などはぐらかして後日メッセージでお断りの連絡を入れるのが最も安全で現実的です

例文

先日はありがとうございました。

〇〇さんはとても素敵な方でしたが、考え方や価値観が私の求める理想のお相手とは少し違うように感じました。

私の勝手な都合で申し訳ありませんが、将来を見据えて交際できる相手を真剣に探したいので、メッセージはこれで終了させてください。

〇〇さんに素敵なお相手が見つかることを願っています。

ありがとうございました。

 

まとめ

この記事の結論
  1. 相手を否定する言葉を使わない
  2. ハッキリと断り期待を持たせない
  3. マッチングアプリ内のメッセージのやり取りだけの関係であれば、スルー&ブロックでOK
  4. LINE交換後やデート後の断り方は誠実な対応をした方が個人情報を拡散されるリスクは減る

いかがでしたか?

 

マッチングアプリでは即ブロック、ドダキャンが当たり前の中、しっかりと断りの連絡を入れようと悩むあなたはとても素晴らしい方です。

 

どれか一つでも参考になれば嬉しいです。

 

素敵なマッチングアプリライフを楽しんでくださいね!

 

女性に心の底からおすすめしたいマッチングアプリ3選!女性が選ぶべきマッチングアプリを徹底解説。本記事ではヤリモクや業者が少なく、真剣に恋活・婚活をしている男性が多いマッチングアプリを実際の体験談とともにご紹介!種類が多すぎて選ぶのが大変な悩みもこの記事で解決します! マッチングアプリ選びに悩んでいる方は必見です...

 

友だち追加
ブログランキング・にほんブログ村へ